2011年02月20日

感情を豊かに

2009/02/20

今日は会社の同僚の誘いでK街の韓国料理屋で飲みました。
サムギョプサル美味かった(^_^)
遅くなったので、S駅で1人だけ道聞きして帰りました。

今日は河木さんから通信教育メールが届いていました。
感情を豊かに表現するための課題を出して頂きました。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑顔とショッピングモール

2009/02/23

仕事終わってS駅で11人に道聞き課題を行いました。
分からない:4人
教えてくれたうち3人は笑ってくれました(^_^)。

7人目.
f前で20代の女の子にAまでの道を聞きました。
「Aですか」
「多分、ここを真っ直ぐ行って」
「○○の方行ったらたぶん分かると思います」
「はいなんかでっかい○○があるので」
「ふふふ」
○○○○しの効果か、笑ってくれました。
相手が笑ってくれると、相手との距離が縮まるようで嬉しくなりました(^_^)。

8人目.
L地下、花屋の前で30代の小柄な女性にSまでの道聞き。
「はい、えと」
「この道真っ直ぐ行って頂いて」
「で、階段降りて」
「地下道に出て」
「で、ずーっと右側行くと」
「今度は左側に○○の入り口が有るので ふふふ」
「サブナードの方に行って頂いて」
「わりと道なりで」
笑顔や話し方が優しい雰囲気で、綺麗な女性でした。

11人目
Lのブティック前、20代の女の子にSまでの道聞き。
「Sー」
「地下から行けるー?」
何人か女友達が何人かいたみたいで、その中の一人が教えてくれました。
「行けますSですよね」
「まっすぐ行って右に行くと○○有るんで」
「はい、階段もう一個下ってもらって、」
「で、えーと、行くと、ふふふ」
話してて可笑しくなったのか、笑ってくれました(^_^)
「ちょっと難しいんですけど、また右に行くとまた左に階段降りるところが有るんですよ」
「○○っていう、はい、商店街みたいな。。。そういうところがあるので」
「そこからずーっと真っ直ぐ、はい、行って頂くと、有りますね」
「真っ直ぐ行って、右行って、左行って、右行って、左ですね ふふ」

今日は仕事でミスをしてしまい、
仕事終わった直後はテンションも少し低目だったんですが、
道聞きでもらった笑顔とショッピングモールのお洒落な雰囲気で
浮き足立つ気分になって帰れました(^_^)。
沢山返してくれたり、笑顔をもらうと、自分が承認されたような気持ちになります。

今日も河木さんから通信教育メールが届いていました。
日記に人間味が出てきたと言って頂きました(^_^)。
「考えるのを止めた時に成長も止まってしまう」という話をして頂きました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

自分で結論をまとめない

2009/02/19

○○○○しの課題やってて気付いたんですが、
自分は仕事でも「自分で結論をまとめようとしすぎ」なところがあったようです。
自分で結論をまとめない事で、結構相手主体で動いてくれることがある、という事を
感じました。
仕事場では○○○○しを意識しながら会話しました。
帰りは仕事場で話した事がない人と一緒だったんですが、
○○○○しの課題やってたせいか、ある程度相手が話してくれたように思いました。
といってもどんんだけ出来ているかというとまだまだだとは思います。

1.JK前小柄な茶髪30代女性にAまでの道聞き
最初イヤホンしてて気付いてないようでしたが、
途中で気がつきイヤホンを外しこちらへ寄ってきて教えてくれました。
「そこ出てもらって」「階段降りて」「左です」

2.F横ショートカット20代女性に>Aまでの道聞き
「すいませんあたし詳しくないんです。」
と、分からないようでした。

3.L前、トランク持って煙草吸っている茶髪女性にSまでの道聞き
「Sですか」
「そこから降りて行って真っ直ぐ行くと あはは」
「看板が見えると思います」
○○○○しが滑稽なのか、笑ってくれました。

割と遅い時間だったので、今日はここで引き上げました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通信教育メール「感謝の気持ちを持つためにまず感情ありき」

2009/02/18

仕事場では○○○○しの課題、仕事が終わった後S街で道聞き課題を行いました。
6人の女性に道聞きしました。

1.OMへの連絡通路2人組30代の女性にAまでの道を聞きました。
「真っ直ぐ行って」「Sを右に曲がれば」 「目の前にあります」
と教えてくれました。
2.M交差点前 グレーのコート30代女性にAまでの道を聞きました。
「真っ直ぐ行って 」
「東口を目指して行けば」
と教えてくれました。
3.ボーダーシャツにカーキのジャケット、帽子の可愛い女の子にAまでの道を聞きま
した。
「真っ直ぐ行くとTNGなんで」
「そこ降りて」
「ずっと左に真っ直ぐ行けば」
と教えてくれました。
教えてくれている途中彼氏が来ました。
4.MK前 アップの髪の30代女性にAまでの道聞きしました。
「ここおりて」「あっちです」
5.F入口前 20代ショートの女性 Sまでの道を聞くと
「あっち」と答えてくれました。
「真っ直ぐ行けばありますか」とか言ってしまいました。
6.背が低くロングの女性。綺麗な方でした。「真っ直ぐ行くと」「看板が見えます」
「結構遠いんで」「人に道聞きながら行った方がいいと思います。」
自分からまとめないほうが色々話してくれる気がしました。
教え方が親切な人でした。
全員に教えてもらったのは久々だったんで少し嬉しいです。

今日も河木さんから通信教育メールが届いていました。
相手と触れ合うために、感謝の気持ちを持つためにまず感情ありき、という事を教え
て頂きました。
○○○○しの課題を徹底的に固める理由を教えて頂きました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

譲るということについて

2009/02/17

今日は仕事場で4回も相手に譲ってしまった。
スケジュール変更を許容したり、仕事をどちらで処理するか、という事など。
遠慮しすぎた感が有ったのでちょっと考えた。
相手に「良いよ」と言うのは簡単だが、言う前によくよく考えているか?って事。
自分が動く前に立ち止まって堂々としてれば、相手の方から動いてくれるんでは?と
か。

仕事場でも○○○○し意識した会話。
仕事終わって、S駅で4人に道聞き課題。

メールチェックすると、河木さんから通信教育メールが届いていました。
まずは目の前の課題を徹底的に固めるよう、アドバイスを頂きました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑顔がない

2009/02/16

仕事の疲れから、少しテンション下がり気味でS街で道聞き課題。
そんな感じで道聞きにも影響。
道聞き5人のうち
「知らない」4人でした。
特に笑顔もなし。っていうか自分の方が笑顔無かったかな?
声もそんなに出てなかったかも。
声掛けられそうな人はいたけど、今日は無理せず帰りました。


posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローカル道聞き

2009/02/15(日)

今日は午後から友人と会って食事。
映画の話やら引越しの話など。
別れた後、夜ローカル街で8人に道聞き課題しました。
○○○○ール○ワー○○を目標に、○○○○喋る課題もやりました。
やってみての感想ですが、まだ○い気がしました。
終わった後の挨拶をちゃんと言うよう意識しました。

1.L前で赤いコートの20代女性にTへの道聞き
「向かいの建物の」
「上行ってもらえば」
2.T入り口で地図見てる10代-20代の女の子にYへの道聞き
少しにっこり、親切に教えてくれました。
「真っ直ぐ行って」
「○○前を横切って」
「右側の階段降りて」
「目の前にあります」
○○○○しが有効的で、可笑しいのか少し笑ってました。
3.JK前ベージュのコート・清楚な20代女性にTへの道聞き
最初反応遅いが少し顔が少しだけ笑って
「分かりません」
4.L前で10-20代紺のコートの女性にTへの道聞き
少しにっこり、自分から率先して動いてくれる感じで、親切に教えてくれました。
「場所が移転したんです」
「○○の上にあります」
5.T入り口エレベータ前で40代女性にYへの
「駅の向こう側です」
6.L前眼鏡で金髪の20代女性
「Yは」
「そっち行って右です」

7.L前 茶髪チェックのコートの女の子にTへの道聞き
「すいませんわかんないです」

8.L入り口エレベータ前マフラーコートニット帽の20代女性
「わかんないです」
「あっちじゃないかな」

この日はL周辺ばかりでした(○○○○っている人が少ない時間帯だったので)。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

路上実習ナンパ塾 第四回講習

2009/02/14

今日は路上実習ナンパ塾の第四回講習をS街で行いました。
河木さんとカフェに入り、メールでやりとりしていた内容の質疑応答を行いました。
声掛けで大事な「余裕」はどうやったら生まれるか、という質問にも回答して頂きま
した。
「マニュアルを気にしているきらいがある」という指摘を受けました(この部分受け
取り違い有ったらすみません)。
河木さんの話からは「鵜呑みにしない」、という姿勢(俯瞰して、一歩間をおいて考
える)を感じました。
以前カウンセリングの際に教えて頂いた、行動や選択の前に、
何故その選択をするのか自分に問いかける、という話を思い出しました。
河木さんのナンパ塾の、ナンパ以外でも適用できるような深い話を聞いたりする事が
できるところは個人的に好きです。
その後、路上実習としてS街で道聞きを行いました。
主にS駅周辺を廻り、先週追加になった○○○○○をやりながら、河木さんがチェッ
クしたり、
自分が声を掛けて、河木さんが○○○○○をやるのを見たりしながら道聞きを行いま
した。
河木さんの○○○○○を見ていると、河木さんは普段話す感じのまま、相手に好印象
を与えているように見えました。
講習では道聞きしていて、笑顔をくれたのが一人、2人少し引かせてしまいました。
引かせた2人(ともに40代女性)は両方以前課題として出された部分が守れてません
でした。
今週になり「笑顔を返してもらう」感覚が少しずつ分かってきたので、以前より進歩
しているかなとは思ったんですが、
たまにどこかを落っことしてしまっているところがあるようです。
自分の場合、道聞き課題やっていて、「どう見えるかという意識、配慮」が欠けてた
ように感じています。
終わりの方で、河木さんに「最後のありがとうで感謝の気持ちが見えない」という指
摘を受けました。
あまり意識はしていなかったんですが、そういった配慮が欠けていたのかもしれませ
ん。
最後に自分からの質疑の応答、課題を出して頂いて講習終了となり、河木さんと別れ
ました。
ラーメン屋で食事取った後、
移動しようかとも思ったんですが時間も有ったし、移動する時間ももったいなかった
のでそのままS街で道聞き課題を行いました。
17人に道聞きしました。
17人のうち2人は笑顔をくれました。
7.L地図前で20代の女の子にTの道を聞くと
「あたしもわかんないです」とにっこり(^_^)笑顔をくれました。
「わかんないですか」と笑顔で言うと、何故か少し可笑しかったようで笑ってくれま
した。
16.OK前でふくよかな20代の女性STの道を聞くと
「すいません、Sの辺りあまり知らないので」にっこり笑ってくれました。
17人のうち1人は歩いて送ってくれました(地下〜地上まで)。
17人のうち2人は 話し掛けた瞬間歩き出した(タイミング悪し)パターンでした。
17人のうち1人は声掛けたが反応が得られませんでした。ヘッドホンしていて、
一瞬ちらとこっちを見るも目をそらしたままでした。
その他:
L前で、綺麗目の黒上下お姉系がいて人待ちで怒ってる感が有ったので、
声掛けない方がよいかと思ったんですが声を掛けると以外に丁寧に教えてくれました。
見た目で先入観持たない方が良いかなと思いました。
道聞き前にこってりしたラーメンを食べた後だったので、途中喉が渇いてしょうがな
かったです。
道聞き前にこってりしたものを食べるのはやめた方がいいと思いました。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通信教育メール「メンタル面での余裕を得るには、どうすれば良いか」

2009/02/13

今日も昨日に続き帰りが遅くなりました。
S駅周辺で5人に道聞き課題を行いました。
2人は「分からない」、
1人は笑顔で教えてくれました。笑顔が可愛い20代の女性でした。
「Aはここまっすぐ行って」
「ずっと左に」
「真っ直ぐ行けば」
「見えると思います」

今日も河木さんから通信教育メールが届いていました。
メール報告の感想と「メンタル面での余裕を得るには、どうすれば良いのか」と
いう、聞かれても困るような質問ですが、回答して頂きました。
河木さん、回答ありがとうございました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

話が噛み合わないということ・通信教育メール「ナンパにおけるメンタル面の重要性」

2009/02/12

今日は締め切り前の仕事のため帰りがかなり遅くなり、
S駅周辺で5道聞き課題を2人しただけで終わりました。
1人は丁寧に教えてくれ、1人は場所を知らずでした。

帰りの電車で隣に座った女性が付き合ってる男性と別れたいが
別れたくない男性から詰め寄られ困っているという事を友達と話していました。
話に出てくる男性に「話の噛み合わなさ」「自分で勝手に決め付けてる」印象を
受けました。
丁度河木さんの通信教育メールで「自分で勝手に結論を組み立てる」部分を指摘
されたので、噛み合わないという部分につい聞き入ってしまいました。

今日は河木さんから通信教育メールが届いていました。
ナンパにおけるメンタル面の重要性、会話をする上でのポイントを
教えて頂きました。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。