2011年02月03日

短時間ローカル活動

2008/12/23

ローカル街にて6人の女性に道聞きを行いました。
所要時間は30分程度です。
1. 踏切で高校-大学生のパーカーを着た女の子がいました。
Dの場所を聞くと、丁寧に教えてくれました。
2. 踏み切りにて髪がすごくきれいで眉が細い女の子がいました。
Dの場所を聞くと、丁寧に教えてくれました。
3. Iの前の通りで、白いブルゾンの女の子
Dの場所を聞くと、「わかりません」という声が返ってきました。
ナンパと思われたのか、またナンパをする人に抵抗あるのか、そそくさと逃げるように
5. IからTへ向かう道 30代の女性に後ろから声を掛けました。
Dの場所を聞くと、丁寧に教えてくれました。
6. Jの喫煙場で20代前半くらいの女の子
Dの場所を聞くと、「この辺よく分からないんで。。。」という答えが返ってきました。

今までローカル街とS街で殆ど道聞きをやってるんですが、ローカル街は人通りも多く、
また現状道聞きは心理的負担も少なく、少し慣れたのもあり道を聞く際に迷うことはあまりないです。
でもそれは声を掛けやすいゆっくり歩く人や立ち止まった人から声を掛けているからかも知れません。
その後、カラオケ屋で発声練習をしようと思っていたんですが、休みで人も多く、一人で入るのは少し抵抗あり、
自宅で枕で口を押さえて30分くらい発声のトレーニングをしました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事後に活動

2008/12/22
仕事終わった後S街へ出て道聞きをしました。
30分程度で11人の女性に道を聞きました。
南口を出たところで長身茶髪の女性に○○○○駅への道を聞きました。
丁寧に道を教えてもらいました。
南口横断歩道白いコートの女性に○○○○駅への道を聞きました。
「あっち」という答えだけ返って来ました。
東口と南口中間点二人連れの女性に○○○○駅への道を聞きました。
駅ビル出口から眼鏡ニット帽子女性が出てきたので○○○○駅への道を聞きましたが無視でした。
対面から来た30代女性○○○○駅への道を聞きました。
通りすぎようとしていましたが、親切に道を教えてくれました。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローカル道聞き

2008/12/21

ローカル街で道聞きを行いました。
1時間程度で11人の女性に道を聞きました。
銀行前で茶髪、細身の女性に○○キの道を尋ねました。
「すいません、ちょっとわかりません。」
○○○前で白いコート、真面目そうな20代女性にコンタクトレンズを売っている店を尋ねました。
丁寧に教えてもらえました。
○○○入り口冬なのに露出度の高い黒い服を着ている女性が携帯をいじっていたので、
コンタクトレンズ店への道を尋ねました。
「ちょっと分かりません。」
○○○○前
高校生-大学生くらいの女の子
対面からコンタクトレンズ店の道を尋ねましたが無視されました。
○○○○2Fの喫煙スペースで煙草を吸っている、髪を上げている女の子。
コンタクトレンズ店の道を尋ねようとすると少し避けようとするも
「すいません、ちょっとわかりません。」と返ってきました。
○○○○入り口、白いブルゾンの高校生-大学生。けっこう可愛いがキツい印象でした。
コンタクトレンズ店の道を尋ねようとすると少し避けようとしつつ
「分かりません。」と返ってきました。
○○○○出口で煙草吸っている茶髪マスクの女性にコンタクトレンズ店の道を尋ねると
「眼鏡屋ならあっちにある」と返ってきました。
商店街の入り口で、30代くらいの女性にコンタクトレンズ店の道を尋ねました。
「すいません、ちょっとわかりません。」
ハンバーガー屋で路面の席に座っていた大学生くらいの女性に
「一杯ありますよ。どこがいいですか?」
「じゃ、一番近い所を教えてください」
「あたしさっき買ってきたとこなんですけど、ていうか単に私のおすすめの店教えてるだけなんですけど。」
といいながら、近所のコンタクトレンズ店を教えてもらいました。
○○キ前の道で大学生位の女性に コンタクトレンズ店の道を尋ねました。
「すいませんちょっと分かりません」という答えが返ってきました。
同じ道で売り子の女性にコンタクトレンズ店の道を尋ねました。
「一杯ありすぎるんですけど」
「一番近いところを教えてください」
一番近いコンタクトレンズ店を教えてもらいました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「気軽に始めるナンパ塾」最終講習

2008/12/20

朝河木さんに昨日頂いたメールの返信を行った後、
河木さんとの最後の講習日のため○○駅に向かいました。
○○○のティッシュ配りの女の子、○○地下街の女性含め4人に○○駅への道聞きをしました
河木さんとは○○○でお茶を飲みながら最後のカウンセリングを行いました。
講習を振り返っての感想をメールから展開し話しました。
先日の課題で行った事をリストから報告しました。
どうやら先日までの匂いも消えていたようです。
河木さん指定の香水も購入しました。
自分はどうやら香水の付け方が間違っているようで、水商売の人もそんなに振り掛けないそうです。
どうりで香水の減りが早いはずです。
講習が終わった後、場所を変えて食事を取りながら今後の講習の受講についての話をすることになりました。
昼間でしたがアルコールを少し入れ、趣味の話や雑談をした後本題に入り、
受講の意志の有無を確かめ、1月以降も河木さんの講習を受けることになりました。
どうぞよろしくお願い致します。

自分は彼女が欲しいだけなのか?自分を変えたいのか?
両方あります。目標としてナンパを通じて彼女をつくる事があります(目に見える目標)が、
河木さんの講習を通じて自分の殻を破りたい、成長したいという思いが有ります。
ましてや自分に残された時間は少ないと思っています。
なにかを達成しようと必死になる、努力する事が自分に必要だと思っています。
しばらくして河木さんに課題などの話を聞き、解散となりました。
河木さん忙しい中長い時間お付き合いいただきありがとうございました。

夕方から職場の飲み会に参加する予定だったので、それまでの間4人の女性に道聞きを行いました。

○○駅地下道で○○○○駅道を聞いた女性は背が低くて可愛らしく、途中まで一緒に歩いてくれました。
道を聞くとわざわざ携帯で検索して教えてくれる女性もいました。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「気軽に始めるナンパ塾」第3回講習

2008/12/13

今日は講習3回目です。
少し早目に家を出て、
○○駅付近で8人に道聞きを行いました。

昼過ぎに河木さんと合流しました。

課題の「人と大きい声で話す」というのを
「発声練習をする」
「普段の生活で女性と話す」という風に間違って捉えていたようです。
○○駅周辺を歩きながら、河木さんのテキストの感想を話しました。
自分が気になっていた「経験者とそうでない者の0と1の圧倒的な違い」
について教えて頂きました。

まず、道聞きから。
河木さんが「自分より大きな声で話し掛けてください」という指示が出ました。
河木さんが声を掛けた後、自分が○ン○の道を聞くという事で、
2人の女性に声を掛けました。
自分では大きい声で挨拶をしたつもりでしたが、それでもまだ声は出ていないようでした。

その後は路上ナンパの声掛け。
1人目
「こんにちは」と声を掛けるも無視。
2人目
「この辺でランチしたいんだけど、美味しい店知りませんか?」
「知りません」
「今日どこから来たの?」と言うと無視されました。
3人目
「この辺でランチしたいんだけど、美味しい店知りませんか?」
「知りません」
「今日どこから来たの?」と言うと表情がこわばり、無視されました。
河木さんに自分の声の掛け方の問題点を指摘して頂きました。
今までの声の掛け方では、かえって悪い印象を与えてしまう、
ということも河木さんの説明で納得できました。
4人目は今までと声の掛け方を変えて
「こんにちは!」
「今日どこから来たんですか?」
とストレートに喋りました。
立ち止まる事はありませんでしたが、女の子の顔はやや笑顔が見られました。
ここで路上実習は終了となり、時間となりました。

河木さんから自分の服は「変な匂いがする」という指摘を受けました。
後で分かったんですが、汗の匂い(Tシャツを2日連続で着ていた)、
もしくは生渇きの匂い(服の干し方に問題)の問題があったようです。
体臭、衣服の扱いについての課題を頂きました。
指定の香水を買うという課題を頂きました。
また、前回の課題の「大きな声で話す」という課題ができていなかったため、
改めて再度行ってくる、ということになりました。
ここで時間となり、解散となりました。

最寄の駅に帰ってから4人の女性に道聞きを行いました。
また、近所の香水店で河木さん指定の香水を買いました。
○イ○○で○○○リー○を購入しました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。