2011年02月12日

5人に道聞き

2009/01/21

S駅近辺で15分間程道聞きをしました。
5人に道を聞き5人回答もらえました。

1.TSからMGへの通路で30代-40代の女性にAまでの道を聞きました。
丁寧に教えてくれたにも関わらず「うまく説明できなくてすみません」と、すごく謙虚で丁寧な女性でした。
2.Uで並んでいる、白いマスク・眼鏡の30代-40代の女性にAまでの道を聞きました。
「MKまで行って、階段を下りて真っ直ぐ行けばあります」と教えてくれました。
3.OKで茶髪の10-20代の女の子ににAまでの道を聞きました。
にっこりして
「真っ直ぐ行って、階段を下りて真っ直ぐ行けばあります」と教えてくれました。
4.背の低いく茶色コートの20代女性がLの中のフロアガイドを眺めていたところを声を掛け、
Aまでの道を聞きました。
「向かいの道を真っ直ぐ行けばあります」と教えてくれました。
5.MG前で人待ちしている20-30代女性にAまでの道を聞きました。かなり美人でした。
「すいません。。ちょっと分かりません。。あっちかな?」
と逆方向の道を教えてくれました。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道聞き課題、通信教育メールでコミュニケーションに関する厳しい指摘

2009/01/19

S駅周辺で道聞きの課題を15分程行いました。
5人に道を聞きました。
1.TKで40代女性にAへの道を聞きました。
「HGまで行けば分かる」と教えてくれました。
2.NCで30-40代の女性にAの道を聞きました。
簡単に説明してくれました。
3.MGの花屋前20代の女性にSまでの道を聞きました。
聞いた女性より先に、後ろにいた店員さんが反応し前に出てきて教えてくれました ^^;)。
4.NKに向かう道の途中、KRで30代の女性にSまでの道を聞きました。
「まっすぐ行けばあります」と教えてくれました。
5.NKで眼鏡を掛けた長身黒ブチ眼鏡の20代の女の子にSまでの道を聞きました。
「わたし日本人じゃありません」と返ってきました。
眼鏡似合っていて結構可愛い子でした。

帰宅しメールチェックすると河木さんから通信教育メールが届いていました。
相手に自分のしてほしいことをしてもらうための考え方を教わりました。
自分のコミュニケーションの駄目な部分を客観的に指摘して頂きました。
人から良い反応をもらえないという時、ただ落ち込んでいましたが、
ただ落ち込むだけで気付いていない部分が多くありました。
今は自分のそういった良くない部分も真っ直ぐ見直したいと思っています。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

路上実習ナンパ塾 第二回講習

2009/01/18

今日は路上実習ナンパ塾の第二回講習です。
いつものように待ち合わせ場所で河木さんと落ち合い、カフェに移動しました。
途中席を移動した際、河木さんに席の取り方を指摘され、笑われてしまいました。
彼女がいない男性は、知らず知らずのうちに周囲に気を遣わない自分勝手な行動を取りがちという話を
以前河木さんから聞きましたが、ここでも出てしまっていたようです。
そこから、詳細なカウンセリングを始めました。
自分の乏しい恋愛遍歴から家庭環境までの話しをしました。
素人童貞だとか彼女が居ないとか、自分がコンプレックスに思っていて普段人に話すことが無くぼかしてしまいがちな事も話しました。
ナンパ塾で教わりたい項目を質問する際、少しでも興味を持ったものをどんどん聞きました。
河木さんになぜその選択をしたのか、本当にその事で悩んでいるかを問われ、言葉に詰まる箇所も有りました。
後でがつがつした自分の姿勢に少し恥ずかしさを覚えました。。。
自分の本来の目的、なぜそこに至ったかという動機の大切さを教えていただきました。
手段に気をとられ、本来の目的を見失ってしまった事は少なくないです。
自分は行動や選択の前に、深く考える事が足りないように思いました。
何故その選択をするのか自分に問いかけることは大切、という事を教えていただきました。
疲れるような話でしたが、河木さん最後まで聞いていただきありがとうございました。
講習を終了する際に1回道聞きをして終了しました。

その後、ローカル街で5人に道聞きした後帰宅して、
WEBでナンパ日記を公開されている方々の日記を読みました。
それまでナンパ日記は多く見ていなかったんですが、自分の姿勢に「ただ続けていればなんとかなる」という安易さが有るように思えました。
日記を公開されている方女の子が好きだし、良く見てるし、皆「ナンパ楽しい!」と思って続けているように思えました。
昔、好きな女の子とお茶をしていた時、相手の興味ある話に自分が興味を持
てず、無表情で話が盛り上がらないなんていう事も有りました。そのデートの後、
「自分はなんで楽しそうに話ができないんだろう、その子の事が好きなのに」
と悩んだ事がありました。相手の趣味に興味を持つ努力もせず無いものねだりをしていたようでした。

女の子に興味が不足していたんだ、という事をあらためて認識しました。
女の子の好きさでは全然低レベルかも知れない、と思いました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローカル街で道聞き課題

2009/01/17

ローカル街にて約20分間道聞きの課題を行いました。
6人に道を聞きました。
6人中6人回答もらえました。
回答をくれた6人中2人は場所を知りませんでした。

1 LM前、人待ちの20代女性にDへの道を聞きました。
「ひとつ向こうの通りをまっすぐ行けばあります」
と答えてくれました。
2 TK前で2人組の10-20代女性にYへの道を聞きまし
た。
「すいません、この辺詳しくないんで分かりません」
と答えてくれました。
3 IK横 清楚な雰囲気の20代女性 Dへの道を聞きま
した。
「すいません、分かりません」
軽く笑顔で答えてくれました。
4 JM前 20代白いコートの女性にYへの道を聞きました。
「この道を真っすぐ行って、突き当たりを右手に行くとあります」
5 JM前で人待ちしている20-30代女性にDへの道を聞きまし
た。
「この辺詳しくないんですけど。。。」と言いながら、
「この道を真っすぐ行って大通りに出て、右側を真っすぐ行くと看板見
えると思います。」
と教えてくれました。

6 TKで買い物している女性にDへの道を聞きました。
彼氏が出て来て教えてくれました。
「前の道を真っすぐ行けばあります」
と答えてもらいました。

数は多くないですが、一応皆反応が帰って来ます。
S街に比べると、若干慌ただしさが少ないせいもあるのでしょうか。
ヘッドホンしてる子は声掛けないとか区別はしてました。
そういえば、割と有名な(と思ってる)場所を聞いても、他の街から来てる(?)人だからか、
「分からない」という回答が割と有るかも。。。
Kについてはまだ向上の余地はありそうです。なるべく意識して練習続 けた方が良いですね。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。