2011年02月21日

路上実習ナンパ塾 第六回講習

2009/03/01

今日は路上実習ナンパ塾の第六回講習をS街で1時間行いました。

今日はいつも行っているカフェで、
ここ最近出来事を河木さんに話しながら、
感情表現をする練習を行いました。
自分の日記に関して河木さんに「生物学者のレポートみた
い」と言われてしまいました(^^;)

文章で(文章以外でもですが)感情の表現するのはどちら
かというとあまり得意ではありませんでした。
今日の講習振り返ってみると、感情を文章として表現できる出来事って意外と色々あるなと思いました。

河木さんに文章作成の課題、そして新たにファッションに関する課題を出して頂きました。

今日頂いたファッションに関する課題については、自分は
今まで殆ど意識して(気付けて)いませんでした。
河木さんと別れた後、食事してからS街で20人に道聞き課題を行いました。
A前の横断歩道でゴスロリっぽい10-20代の女の子にTまでの道聞きしました。
「うーん。。。わかんないです、ふふふ」
一旦分かんないと言ったにもかかわらず、
もう一度教えようとしてくれたのが嬉しかったです(^_^)
「えーっと、あっち???。。。すみませんわかんないです」
Aで白人女性(おそらく欧米の出身か2世?)にTまでの道
聞きしました。
「ごめんなさいわかんないです」
白人女性に道を聞いたのは始めてでした。
Aで10-20代の女の子にTまでの道聞き。
最初可愛いので冷たい反応かと思いきや親切に、一生懸命
教えてくれました。
「T。。。真っ直ぐ行って」
「こういう○○○の下行くと」
「真っ直ぐ行くと多分看板出るんで、分かると思います」
「○の方行くとわかると思うんで」
「そのまま真っ直ぐ」
可愛いかったし優しい娘でした。
言い直しながら、一生懸命教えてくれたのが嬉しかったです(^_^)

Lの1Fで清楚な格好で顔がタイプな女性にTへの道を聞いたんですが
「分かんないです」と言われました。
本当に分からないのか、断りたいから「分からない」と言っているかでいえばこの女性は後者で、
表情に表れていました。拒絶された感を感じました(-;)。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

営業職と人間的魅力

2009/02/28

今日は会社の営業の人の車で長距離ドライブに連れて行ってもらいました。
その人はすごく気配り上手で面倒見が良く、人間的魅力を備えてました。
その人は営業職の人なんですが、
(一般化しすぎかも知れませんが)営業の仕事の人にはそういった人は多いのかな、と思いました。
別の知人も営業の仕事ですが、同じような魅力を持っています。
細やかなところでこちらに気を遣ってくれたりするところに人間的魅力を感じました。

その日は夜が遅くなり、ローカル街で2人に道聞き課題をして帰りました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通信教育メール「話を変換したり飛躍したりする癖」

2009/02/26

今日はS駅周辺で4人に道聞き課題を行いました。
L前で20代の女の子にAまでの道聞き。
「Aですか」
「どっちでもいいんですけど○○に出たら」
「目の前にあるんですけど」
「そっちから出て右に曲がっていってもありますし」
「○○の方に出てがーって左の方に出て行ってもAはあります」
とろんとした話し方でおっとりした感じの可愛い女の子でした(^_^)
2通りの行き方を教えてくれて嬉しかったです。
HGで20代の女の子にSまでの道聞き。
いったん外まで誘導してもらって丁寧に教えてくれました。
HGでは冷たい反応が比較的多かったので、
こんなに丁寧に教えてくれるとは思わなかったので、嬉しくなりました(^_^)

今日も河木さんから通信教育メールが届いていました。
質問に対する回答を頂いたんですが、
自分の変換&飛躍癖のため非常に非建設的で非効率なやりとりをしている、
また質問した事はもともと所望した精神とかけ離れている、とご指摘を頂きました。
質問する前に何故それを質問するか、ということを、深く考えられていませんでした。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。