2011年03月31日

喋れる回数増やしたい

09/05/30

今日はローカル街で道聞き10人、課題B11人やりました。

一人声掛けはCanCam系の恰好の女の子に。
課題Bやってたんですが、彼女は途中で薬局に入って行きました。
自分も薬局に入り、少し離れた場所で彼女が薬局から出てるのを待ってたんです
が、中々レジまで行こうとしない。
彼女はデオドラント用品を物色してるようでした。
なかなか出ないので自分はダイエット食品を物色(笑
彼女がようやく店を出たと思ったらまた隣の店に入る(笑
ずっと彼女が出るのを待つほどでもないかと思い、別の女の子を探すことにしました。

その後、T通りで大学生くらいでIで買い物してそうな娘に声掛けしました。
最初無言で一瞬こちらを見た後、もう一度「これからどこ行くんですか?」と聞くと
「買い物です」とだけ答えてくれる。
あとは話し掛けても無反応だったので、「ありがとう」だけ言って別れました。
喋るときに課題Oできてなかったです。

喋り出すと冷静さも無くなるので、なかなか難しいです。
その前に喋れる回数増やすのが先決ですね。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

相合い傘

09/05/29

今日はS駅周辺で活動しました。
今日も軽く雨が降っていて雨の降らない屋内の通路で道聞き7人、課題B10人やりました。

その後、外に出ると長身の傘を持っていない女の子が濡れながらゆっくり歩いていました。
「雨大丈夫?」と言って相手を傘に入れて声掛け。
「えー??ありがとうございます」とか言って嫌がってない!好反応キタ(゜∀゜)!!!!
「今何してるの?」
「今お店探してる」と言って携帯で地図を見せてくれました。
これから飲み会で、予約してるお店が分からないようそうです。
「(目印の)Kってどこにあるの?」
「Kだったらあっちだよ。そこまで、傘に入れて送ってあげるよ」
「ええー」
と言いながら、そんなに嫌がりはしませんでした。
ノリのいい娘でした。23歳で、Cというケーキ屋で働いているそうです。
珍しく仕事何してるんですか?と聞かれる
「こんな所で何してたんですか?ナンパですか?暇なんですか?」
「うん、すごく暇なんだ」と答えました。
なかなか目的地に辿り着けず、相合い傘で2人でぐるぐる回りました。
「なかなか辿り着けないね。お茶でもして少し頭冷やさない?」
「いやいやいや、駄目です」
K前に戻った後、目的地を発見。
最後に連絡先交換打診するも
「いや、駄目です。どうもありがとうございました。」といってそこでお別れ。

番ゲはできませんでしたが久々にそこそこ話出来たんで満足して返りました♪
しかし自分はやっぱりどうも相手の女の子の名前とか忘れやすいようです(^^;)
帰りの電車に乗った頃にはもう思い出せなかったので、注意しないと。。。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

底力

09/05/28

今日は職場の飲み会でした。
結局24時前まで飲んでいて、雨も酷く、今日は課題は休みました。

河木さんからの通信教育メールが届いていました。
例えうまくいかなくても、うまくいかないなりに行動する事が大事、
同じ悩むにしてもまず行動、という事を教えて頂きました。
河木さんの「一見進むのが遅いようでも、今でも底力は鍛えられている」という言葉に励まされました♪
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

THE GAME読了

09/05/27

S街で道聞き4人、課題B6人やりました。
仕事でかなり遅くなってて、1人声掛けはやらず帰りました。
道聞きの際、女の子がくこちらに身を寄せて教えてくれ、警戒心が解かれた気がして嬉しかったです。

河木さんに勧められて「THE GAME」を電車の中でずっと読んでましたが、ようやく読了しました。
単純に読み物として面白かったです。
AFC(Average Frustrated Chump)のメンタルを持つ男がPUA(Pick Up Artist)としてのメンタルを身に付け
PUAとして成功を収め、そしてそこから卒業するまでの話
河木さんの塾に申し込みナンパを始める前はナンパ師のことを自分とは別世界の住人のように思っていました。
主人公のスタイルも同様の考え方をしていて共感が持てました。
いい大人になってナンパ塾に申し込む。それまで、敗北を、自分の能力不足を自分で認められていなかった訳です。
自分の場合はナンパを始めるにはかなり遅い年齢です。
行動を起こさなければ彼女も作れない中年として、歳だけ重ねていく。
自分は、そうはなりたくないと思いました。
ナンパというのは極端な方法論ですが、そこまでやらないと変わらない、そこまでしても自分を変えたい、という思いが有りました。
「自分がナンパやるなんて」と思っていた人間がナンパ師になっていくという、その心境の変化に興味がありました。
河木さんの言う「連れ出し出来て当然」というメンタルが身に付いていない自分が、いつ「連れ出し出来て当然」というメンタルを持てるか。
今の自分からすればそれだけで大事件という位で、連れ出し出来てもどうするか頭回らないかも知れないと思う事もあります。
どの瞬間変わるのかは体験してみないと分かりません。
変わりたいと思い声掛けを続ける事の先にあるのが何か、それは声掛けを続けて初めて分かる事なのかも知れません。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

思ったらすぐ行動に移さないと。

09/05/26

仕事終わってS駅周辺で道聞き7人、課題B10人やりました。
最初に道聞きした娘の声が可愛く、ナンパの気分に切り替わりました。
課題Oやった後振り向いて女の娘の目を見た時、走り出した娘が一人いました。
ナンパと思う娘も結構いるみたいですね。
一人声掛けはK前で茶髪ショートヘアの娘に声掛けましたがガンシカ。
残念ですが毎日続けているとそこまで気にならなくなってきた気がします。
帰る途中でアンケートの男性に声掛けられました。
3-4声位話しかけられたけど無視しました。
話掛けられる側に立ってみるとと自分が声掛けのとき女の子どう感じてるか少し分かりますね(笑)
それにしても、アンケートの3-4声位話し掛けているのに自分は1声目で反応無かったら止めてて、
もう少し話し掛けてみても良いのかも?と思いました。
ローカル街へ移動して、駅の近くを歩いていると、今から帰りっぽい清楚な雰囲気のOL風の女の子とすれ違いました。
安めぐみみたいな雰囲気の、さっぱりした顔で、すごく可愛い娘でした。すごくタイプだと思いました。
女の子は走って駅に向かってました。
今日はもう声掛けも終わってるし、もう帰ろう、と考えて少し歩いた後、
もうあの娘に会う事は無いのかも知れないと思い、女の子が走って行った道を追い掛けました。
しかし近くまで行ったところで彼女はすでに改札に入って行ってました。
ここで引き返したんですが、自分も改札に入っていけば良い事だし、
中途半端な事したなと後で思いました。

家に帰ってメールチェックすると河木さんから通信教育メールが届いていました。
他人は自分の鏡となるということ、
「恋愛経験」は相対的なもの、という話、
地蔵脱出の話にしても結局自分で体験してみないと分からない、という話をして頂きました。


posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

ピンポンダッシュ

09/05/25

仕事終わってS駅周辺で道聞き6人、課題B10人やりました。
道聞きはやっぱり皆優しいですね。皆笑顔で教えてくれました。
一人は案内してくれながら教えてくれました。
Y通りまで出て横断歩道の近くで黒髪の小柄な女の子に声掛けるもガンシカ。
にしても、相手の事をじっと見てもすぐにこちらから逸らしてしまう事があるような。
ある意味ピンポンダッシュ的な声掛けになってしまってます。
もう少し、目を逸らさないようにしたい。
後は声掛け時のテンション上げたい。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

神様が意地悪している訳では無い

09/05/24

友人の誘いでTのライブハウスに夕方出掛け、早めに抜けて、その帰りにS街で課題やりました。
雨降り出したが持って来た傘を電車に忘れている事に気付く。
しかもお金をおろし忘れるも自分の銀行がこの時間おろせない!
傘も買えない!

ちょっとテンション下がる中、課題実施。
道聞き5人、課題B5人。
今日の一人声掛けは小柄な女の子に声掛けるもガンシカ。

反省点:
お金のおろし忘れ
声掛けのテンションが低い

ガンシカが多いのは神様が意地悪している訳じゃなくて
自分の見た目で判断されている。
見た目レベルが低いというまぎれも無い現実。

ガンシカ率が高い一因として
声掛けの元気がまだ足りない気がしています。
女の子と話していて普通のテンションでいるつもりが「どうしたの?元気が無いね」って言われる事もある。
一人で声掛けするともっと出す必要がある。

河木さんと一緒に講習やってると自然とテンションが何割か増してる。
それで反応が何割か良くなっているようには思う。
講習でテンションmaxに上がった時を憶えているけど、反応も全然違ってた。

失敗を繰り返しているのは自分に足りないところが存在するから。
見た感じを良くする為に、どうするか。
目先はそれだけ考えておきます。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

トレーニング後に声掛け

09/05/23

S街のジムでトレーニングした後
S街に移動しカラオケで発声練習。
道聞き8人、課題B10人やりました。
途中道聞きした娘も可愛い娘が多く
やっぱりS街は可愛い娘が多いと思いました。

最後に一人声かけしようとした時
2人声掛けられそうな娘はいたのに
スルーしていたのは反省です。
ゆっくり歩いていて足取りがなんとなく地に着いていない感じの女の子。
課題Bのまま声かける前にお店に入ってしまう。
あと、喫茶店の外で一人で立って何か食べながらメニューを見てる女の子。
声掛けるか一瞬迷ってしまった。
決めたら飛び込まないと駄目ですね。
結局一人声掛けはキャッチに捕まってた娘がいて、キャッチから解放課題Bしての声掛け。
女の子はキャッチから解放された後少し小走りで走っては歩きで
自分が声掛けた際も会釈だけして走り出してしまいました。

ジムでトレーニング後に課題やったのは始めてですが
久々のトレーニングだったからか、ちょっと疲れました。
帰りの電車でずっと眠ってました。。。

ローカル街へ戻った後北川景子っぽい雰囲気の娘がTから出て来てコンビニへ向かって歩いて行く。
今日の声掛けは終了していたこともあり見送りましたが
可愛かったなぁ*^ ^*
後から道だけでも聞いておけば良かったと思いました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

不機嫌は罪

09/05/21

仕事終わって遅めの時間に
S街で道聞き課題5人、課題B4人、声掛け1人やりました。
M前で20代中ば位のOLっぽい女性に声掛け。
「結構です」というジェスチャだけ返ってきました。

「人間の最大の罪は、不機嫌である。」という、ゲーテの言葉を知りました。
忙しさから不機嫌になる事は罪、という発想は新鮮でした。
一日一日、気分良くなれるようにすること。
気分良い状態でストに向かうと、自然と良い反応が得られるような気がします。
声掛け後の「ありがとう」を始めたお陰で出会えた言葉のように思います。

河木さんからナンパ塾の通信教育のメールを頂きました。
ナンパについて、自分が「自然なこと、当然のこと」と思っているかが重要ということ、
女の子によって反応の良い態度は違うということを教えて頂きました。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

気負いの無さ

09/05/20

S街で道聞き課題7人、課題B7人、声掛け1人やりました。
10代くらいの細身のショートヘアの女の子に声掛けるもガンシカ!
ただ気分はいいです。

講習中のときのようなすぐにでも次に行ける!という位の気分。
「まあ今週は2人喋れてるしガンシカでもいいか」という心持ちで行く方がなんとなく上手く行くような気がします。
日が空けば無理矢理奮い立たせて「いま話しかけてもテンションが低すぎる」と思いながら声を掛ける日もあるけど、
毎日「気分が良いうちに」という位で続けていると、気分が軽い。

結果を出せていないし、自分は年齢的に若くなく、残された時間があまり多くはない。
現状は技術、精神ともに右も左も分からないレベルというのも重々承知だけど。
あまり気負わずにいた方がなんとなく良い結果に繋がるのかも知れないとふと思う。
何より街を気分良く歩いているし、課題を楽しんでます。

職場では自分が仕事しているフロアには女の子居なくて、なかなか話す事無いんですが、
今日は職場では珍しく女の子に話しかけられました(以前無視されたと思ってた娘)♪
そんな程度で満足してるのはレベルが低いのかも知れませんが
毎日街に出て道聞きや声掛けをやって、あわよくば女の子と話す、という習慣が
良いバイブレーションを生み出してるんだったら嬉しいです。


posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。