2011年03月09日

路上実習ナンパ塾 第16回講習

09/05/03

今日はS街で路上実習ナンパ塾の第16回講習、GW特別講習の初日でした!
昼に友人と会って食事した後S街へ移動。
時間が課題B1人、8人道聞きしました。M街に比べると「分からない」がありますが喋り方変えてからおおむね反応は良いです (^_^)

R前で河木さんと合流。暑かったので河木さんとスムージー飲みに行きました。
スムージー飲みながら天気情報のチェックの話になって、河木さんが「○○○を見てる」という話。
○○○で今日は出るのに最適な服装を決める、服装によって例えば○○○○てテンションが落ちてしまう事も考えられるから、という話を聞き、目から鱗でした。
正直そこまで意識を持ったうえで出撃準備をしている所がすごいと思いました。

LEに戻って河木さんの道聞きチェック開始。
姿勢が崩れているので河木さんに修正してもらいました。
○○に向かった話し方が「ペンギンみたいに見える」と河木さんに言われました(^^;)
○○に見える立ち方を教えて頂きました。

河木さんの指名でグレーのジャケット、大きな買い物袋持った小柄な女の子にナンパ声掛け。
長野から来た事務職の女の子。
「Nだったらスキー滑るところいっぱいあって良いよね。スキーは好き?」
「そんな好きじゃない」
「Nはそばとか美味しくて良いよね。そばは好き?」
「そんな好きじゃないです」
「じゃあうどん派?」
「別に好きじゃないです」
連れ出し打診、番ゲ打診するも急いで帰らないとといって断られました。
河木さんが「情熱さんの話に応じてくれそうな子」と言って本当に話に応じてくれたのは驚きでした。

2-3人ガンシカの後、
河木さんに声掛けA,B,C,Dを見せてもらいました。
これは4つの声掛け○○で女の子からの印象が全然変わって来るというもので、
実際に声を掛けられてみて全然印象が違って来る事が分かりました。
数人声掛けするも、自分の声がいまいち小さく反応はいまいち。
格好いい男とは?の話などしながら声掛けの場所をM前まで移動。
「GWに独りの女の子を情熱さんが救って下さい」と河木さん。

その後も○○○○が出来ていなかったり、
○○が出来ていなかったり、声掛け時には同時に気を付ける必要があり、
とりこぼし無くやるのが難しいです(T_T)
当然反応は良くありません。

講習終了時間となり、課題でのストが解禁となりました(^_^)
ただ、河木さんの言う通り課題はいっぱいです。講習でやっているような人通りのかなり多い街でやること、という条件が付きました。
基礎がまだ固められていないので、GWではしっかり基礎を固めたいと思います。

ここで時間になり河木さんと別れ、自分の方はスト課題を始めました。
6人に声掛けして、2人反応有りました。
Nから遊びに来た友達を送ったばかりのOLさんは割と反応良かったんですが、
話に詰まり始めたところで「どこまで来るんですか」と言われ、逃げられてしまいました。


posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。