2011年03月14日

路上実習ナンパ塾 第21回講習(GW特別講習第5回)

09/05/08

今日はS街で路上実習ナンパ塾の第21回講習を1時間受講しました。
街に出て声掛け開始。
声かけて反応はあるもあまり良くなかったり、ガンシカだったり。
M前でリクルートスーツの娘をびっくりさせてしまったり
途中から雨が降って来たんですが
河木さんの指示で雨と傘を利用して一声目を少し変えてみました。
結果は上々で、何かしら反応が返ってくるようになりました。
Gの前で声を掛けた大学2年生の女の子
大学のダンスサークルに入っていたけど辞めて、もう少しすると留学に行くそうです。
彼女がMに買い物に行くまでの間ほんの少しの間でしたが、話せて良かったです(^_^)
河木さんとお茶をする場所を探し
T前の路地裏のお洒落な喫茶店に入って
そこから座学に入りました。
会話で話に詰まった時女の子がどういう事を思うか。
最近の自分の日記を見てもらったんですが
やっぱり自分の日記には○○表現、○○○○が少ないそうです(^^;)
日記で○○表現が少ない場合、話でも同じように少なくなってしまうそうです。
ナンパ師さんのブログは
○○が多い人より○○だけ書いている人の方がうまくいっているという話。
ナンパを営業に例えて、
相手あっての営業、
相手がいて好きという気持ちが大事ということ。
数をこなすより、楽しいという気持ちが大事ということ。

河木さんの講習後は、13人声掛け、8人反応ありました
傘を使った声掛けしたときは大抵は「大丈夫です」といった反応でしたが、
全員何かしらの反応してくれました。
K生の女の子は
「お母さんと待ち合わせ」と言ってました。
D生、K生の方が反応は良いですね。

帰ろうとしたとき女の子に2度「ありがとう」を言ってもらえました。
S街Sビルへの道を探している女の子に道を教えて。
電車の座席に櫛を忘れている女の子に櫛を渡して。
「ありがとう☆」を言ってもらうと嬉しいです(^_^)
「ありがとう」を言い始めて2日目、
「ありがとう」が自分に返ってきたようで嬉しかったです。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。