2011年03月10日

路上実習ナンパ塾 第17回講習

09/05/04

今日はS街で路上実習ナンパ塾の第17回講習を1時間受講しました。
少し早く待ち合わせ場所に行くと丁度河木さんと講習生の方が講習を終えようとしてたところでした。

喫茶店Dが煙かったので別の喫茶店を探して
紅茶一杯だけでかなり高い喫茶店に入りました。
人が来ない穴場でしたが、「トイレが無い」と言われました(stuff onlyのトイレに入らせてもらいましたが。。。)。
どうりで人が来ない訳だ。。。

河木さんに昨日のスト課題のOLの子との会話について聞くと
話す○○よりまず○○・それ以前に決着はついているという話をして頂きました。
色々考える前にやることいっぱいある、という事です。

河木さんに課題リストの順番並び替えて優先順位を修正してもらい
昨日は2/6だったので話せる率を1/2に上げたい、という話をしました。
喫茶店を後にし、引き続き河木さんの指示した女の子に声掛け。
S街は他の場所より人が込んでて、人との間の距離感も短めです。

一声目で課題Iができてない、気まずい。
声掛ける時近すぎ・距離が取れてない。
もたもたしていてお店に入られたり。
河木さんが「○○○○」を言って自分が続く、というのもやりました。
課題DMは連れかどうか判断をするという意味もある
河木さんが「○○○○」と言った時は女の子笑顔です。
誰が声掛けるかで違うんだなと痛感。

K線エスカレータ上がって帰る小柄な娘に声掛け。
帰りでもう電車に乗る所だったんですが少しだけ話せました。
河木さんが指名してくれる小柄な子は何故か反応が良いです。

課題Hが今イチ出来ていなかったので繰り返し練習しました。
道に迷ってる風の、青い鞄の友達と待ち合わせの娘、
小柄で友達と待ち合わせしてる大学生の娘と少し会話できました。
小柄な大学生の娘に連れ出し打診、番ゲ打診が失敗したのであっさり引き返したんですが、
もう少し会話を粘った方が良かったかも知れません。
自分の場合早い段階であきらめすぎです。

1人声掛けしてガンシカの後、時間になり講習の締めになりました。
河木さんから○○と○○○の重要性についての話。
正直○○ってメンタル的なものだけかと思ってました。
○○は○○やるかの100%、○○やるかの50%だそうです。
要するに課題でやってることひくるめての「○○」。
基礎的な事がいかに重要か、今まで河木さんに言われていた事が繋がった気がします。

この日は引き続きS街で課題やって帰りました。
17人声掛けして反応あったのは5人でした。
思ったより声が出ず、なかなか良い反応が得られないのが現状での苦しいところです。
一人だとガンシカが続くと声が余計小さくなってしまうところがあるので。。。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

路上実習ナンパ塾 第16回講習

09/05/03

今日はS街で路上実習ナンパ塾の第16回講習、GW特別講習の初日でした!
昼に友人と会って食事した後S街へ移動。
時間が課題B1人、8人道聞きしました。M街に比べると「分からない」がありますが喋り方変えてからおおむね反応は良いです (^_^)

R前で河木さんと合流。暑かったので河木さんとスムージー飲みに行きました。
スムージー飲みながら天気情報のチェックの話になって、河木さんが「○○○を見てる」という話。
○○○で今日は出るのに最適な服装を決める、服装によって例えば○○○○てテンションが落ちてしまう事も考えられるから、という話を聞き、目から鱗でした。
正直そこまで意識を持ったうえで出撃準備をしている所がすごいと思いました。

LEに戻って河木さんの道聞きチェック開始。
姿勢が崩れているので河木さんに修正してもらいました。
○○に向かった話し方が「ペンギンみたいに見える」と河木さんに言われました(^^;)
○○に見える立ち方を教えて頂きました。

河木さんの指名でグレーのジャケット、大きな買い物袋持った小柄な女の子にナンパ声掛け。
長野から来た事務職の女の子。
「Nだったらスキー滑るところいっぱいあって良いよね。スキーは好き?」
「そんな好きじゃない」
「Nはそばとか美味しくて良いよね。そばは好き?」
「そんな好きじゃないです」
「じゃあうどん派?」
「別に好きじゃないです」
連れ出し打診、番ゲ打診するも急いで帰らないとといって断られました。
河木さんが「情熱さんの話に応じてくれそうな子」と言って本当に話に応じてくれたのは驚きでした。

2-3人ガンシカの後、
河木さんに声掛けA,B,C,Dを見せてもらいました。
これは4つの声掛け○○で女の子からの印象が全然変わって来るというもので、
実際に声を掛けられてみて全然印象が違って来る事が分かりました。
数人声掛けするも、自分の声がいまいち小さく反応はいまいち。
格好いい男とは?の話などしながら声掛けの場所をM前まで移動。
「GWに独りの女の子を情熱さんが救って下さい」と河木さん。

その後も○○○○が出来ていなかったり、
○○が出来ていなかったり、声掛け時には同時に気を付ける必要があり、
とりこぼし無くやるのが難しいです(T_T)
当然反応は良くありません。

講習終了時間となり、課題でのストが解禁となりました(^_^)
ただ、河木さんの言う通り課題はいっぱいです。講習でやっているような人通りのかなり多い街でやること、という条件が付きました。
基礎がまだ固められていないので、GWではしっかり基礎を固めたいと思います。

ここで時間になり河木さんと別れ、自分の方はスト課題を始めました。
6人に声掛けして、2人反応有りました。
Nから遊びに来た友達を送ったばかりのOLさんは割と反応良かったんですが、
話に詰まり始めたところで「どこまで来るんですか」と言われ、逃げられてしまいました。


posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

路上実習ナンパ塾 第15回講習

09/05/02

今日はS街で路上実習ナンパ塾の第15回講習を1時間受講しました。
待ち合わせ場所で待っていると10代みたいな若々しい格好のの河木さんが現れました。

外に移動して今週の活動の話をしました。
かなり暑い日で、春用の服でもかなり汗をかきました。

昨日課題やったY街は女の子が可愛いし、駅周辺にいる女の子達の雰囲気が気に入っているという話をすると、
Y街が全体的にお洒落にお金掛けてそうな小綺麗な娘が多いのは、
Y街にT線が通っていて、ハイソなSの住民もYに行き来するという事にも関係している、という話をしてくれました。
また街毎の反応の違いとその理由についても教えてもらいました。

その後河木さんに道聞きのチェックをしてもらいました。
見てもらうと「意を決したように見える」という事でした。
道聞きの第一声が
「すいませーん!」(女の子に向かって気を放つ、闘気で女の子を圧倒して)
という感じになってました。
ここ最近声を大きくする事に気をとられすぎて、全く気付いていませんでした(^^;)

河木さんからもっと○○○○、○ッ○○ー○○ー○○みたいに、○○っぽく、
○○系な雰囲気で「○○○○」「○○○○」と喋るように、という指示が出ました。

河木さんが「○○○○○○」と言った後に続けて道を聞く練習をしました。
最初何回か河木さんの後で声掛ける時に一瞬間が開いて、河木さんに「気まずい」と言われました(^^;)
第一声を掛けるタイミングが取れなかったので今度は河木さんに合図してもらってから声を掛けました。

何回か道を聞くうちに○○○○喋りは出来ていったんですが、
○○○○○が端折った感じになっていました。再度修正しながら道聞き。
その後別の場所に移動して課題B、追い抜きの復習をやりました。

途中河木さんと話をしていて、
丁度路上実習ナンパ塾のGW特別講習やっていたので、予定が空いている日も
河木さんの講習を連続受講する事になりました!
もともとこの長期連休を利用し成長できればと思っていたので、この機会に波に乗るつもりです。

途中、ゆっくり歩いている女の子がいて、河木さんからナンパ指令が出ました。
課題B、追い抜きをやって、声を掛けました。
女の子は質問すると答えてくれて、反応は良かったです。
女の子は彼氏と待ち合わせでこれから食事に行くところのようでした。
自分は次に話す事を考えるので精一杯で、「もう彼氏のところに行く」という女の子にあまり粘れず別れました。

河木さんのチェックでは出来ていない点が沢山有ったようでした。
課題B、追い抜きも男性が通っていたのに前に出た事が不完全でした。
また課題Oや○○○○喋りも全然出来てませんでした。喋るので精一杯でした。
自分の場合、一個の事に集中すると別の事がおろそかになってしまう事が多いようです。

道聞きの復習をやるために移動中、河木さんがハサミの話を始め、刃物にまつわる警察の職務質問の話を始めました。
自分も前新宿で課題やってる際に、警察官に持ち物検査をされた事があったので、その時の話などをしながら、
しかしハサミって何だろう?と思ってました。
路地裏に鏡の代わりになる柱があったので、「ちょっと自分の鼻見てみてください」と河木さんに言われ自分の鼻みてみると
なんと鼻毛が出ていました(^^;)これでようやく「ハサミ」の意味が分かりました。
油断は大敵ですね(滝汗

途中自転車で犬の散歩している人がいて、犬派・猫派の話になりました。
自分も河木さんも猫派で、○○の話などしました。
ナンパで猫の写真を使う方法もあるみたいですね。

その後携帯ショップに移動して携帯のチェックをしました。
最近携帯機種の変更を河木さんに相談してて、メールのやり取りで購入する機種について調査してました。
携帯ショップの店員さんの女の子が木村カエラを普通の子にグレードダウンしたような
雰囲気の女の子で結構可愛い娘でした(文章書いてて思ったんですが褒めとけばよかったです)。
河木さんと何機種か触ってみて最終的な購入候補を絞って行きました。

最後講習終了前に、またゆっくり歩く娘がいる、という事で河木さんの指令でナンパ声掛けしました。
結局この娘は話しかけても特に返事がありませんでした。
最初の「こんにちは」の後に気まずい○があったようです。
河木さん曰く、その○があると無駄にガンシカをされてしまうそうです。
その後課題を出していただき、今日の講習は終了となりました。

帰りにS街のジムでひと泳ぎした後、ローカル街に移動して課題をやりました。
河木さんから携帯に頂いた「量より質が大事」のメッセージの通り、
一回一回課題として出されている内容を反芻しながら道聞きしました。
ゆっくり、確実に課題Oを意識して道聞きを12人やって、すごく反応が良くなっていて驚きました。
警戒心が解かれた感じの反応でした。

6人位は笑顔で、くすくすしながら教えてくれたり、中にはとびきりの笑顔を見せてくれた娘がいました。
最後に声を掛けた女性は綺麗で、教えてくれる時に顔をかなり近づけてきて少しどきどきしました。
ICレコーダの録音聞いてみると喋りの○○が1/2くらいの○○で、純朴な雰囲気が出てました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

営業について

09/05/01

昨日に引き続きYで活動してきました。
2時間程やって、道聞き28人、課題B27人やりました。
終盤、最初に駅に降りた時に見た大変綺麗な女の子がL前で人待ちしていたので
可愛い娘がいて
自分は課題Oの際にやはり少し出るタイミングが速すぎると思い、
出るタイミングを遅らせながら確認しました。
人通りがそれなりに多い場所で課題Bやるときは慎重にやらないといけないですね。
2時間程動き回っていると足が軽く疲れてきました。

帰って道聞きの音声をチェック。
自分の声って籠もり気味で、自分でも録音した声聞くと何話してるか聞こえづらい、と思ってました。
道聞き課題で声を出すという事を意識しはじめてから
発音がはっきりしてきたように思います。声は低くても通って前より何喋ってるかはっきりするようになったように思います。

河木さんから通信教育メールを頂きました。
話し掛けることや連絡先交換は自然で当たり前、という考え方について、
ナンパは飛び込み営業だという話をして頂きました。

自分は営業というものにずっと昔から抵抗がありました。
その結果、自分を売り込んだり、友人を増やす努力をせず、自分の将来が先細りしているように感じ、
昔の友人がいる地元に帰ろうかと思った事さえありました。
ナンパ塾の講習を受け、道聞きや声掛けを繰り返すうち、
そういった先細りするような感じ方は自分で足を動かして切りひらいて行く努力をしない事から生まれるのだと実感しました。
今は頭に物を詰めず、足と声という自分の体を使って女の子に話掛ける事を楽しんでいます。
頭に物を詰めず活動していれば、自分の将来が先細りしているような考えは生まれず、
むしろ可能性に喜びを感じるようになりつつあります。
今を大事に生きています。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

余計なことを考えない・迷わない

09/04/30

体重も徐々に落ち、7kg近くの減量になりました。
近所のドラッグストアで特価品のダイエット食品
Balance Upのチーズ玄米ブラン
低カロリー玄米雑炊セット等を買った後Yへ移動し、
Y駅周辺で活動してきました。
Yの女の子たちは親切な娘ばかりで、皆親切に教えてくれました。

S近くのジュースバーの前で並んでいる子にTまでの道聞きしました。
「Tですか〜」
「Sまで行って、一回おりて、左側に、T、あると思います」
話かたがとろんとしてて、垢抜けてなく幼さを感じさせる女の子。
大学生くらいでしょうか。
「ここの人間じゃないんであまり短い行き方とか分かんないんですけどぉ」
と言ってあまり詳しくないにも関わらず一生懸命案内してくれる優しい子。
「大丈夫ですか?並んでたんじゃないんですか?」と聞くと
「あ、大丈夫です、はい」
とにっこり笑ってくれました(^_^)

T裏の広場でソフトクリーム舐めてるJKっぽい2人組にMまでの道聞き
一人の娘は
「分かんないです」
と返すも、もう一人の子は
「えーっと すごい不確かなんですけどー、」
「こっち行って 真っすぐ行って」
「また外出るんですよー」
「そこからまた、同じ方向に真っすぐ行くと」
「看板見えると思うんで」
と一生懸命教えてくれる(^_^)

体のライン、曲線がすごく艶かしい娘が歩いていたので、
その娘に課題Bやって終了しました。
道聞きは17人、課題Bは17人やりました。

夜はスポーツクラブへ。
600m泳いで、200m位水中歩きました。
途中白人の女の子がピンクの水着で僕のレーンで泳ぎ始めました。
女の子に「お先にどうぞ」と譲ると笑顔を返してくる。
こういうのも楽しいよね(^_^)

終わった後、河木さんから携帯にメール。
GWに長期休暇取ったので早速講習しよう、
長期休暇を生かして波に乗って欲しい、というお話しでした。
あいにく次の日は河木さん講習入ってらしたんですが、
明後日の講習が決定しました。

河木さん、ありがとうございます!
メンタル面、今まで教わった事を固める事、
このGWで一段と成長したいと思ってます。
女の子の笑顔を引き出せるようになる事
そうするにはどうすればいいか考える事。
結果だけを求めるんじゃなくて楽しむ事。

頭に余計な事を考えずに声掛けしてると迷わない。
余計な事を考えなければ自分のコンプレックスだとか日常生活で感じる壁のようなものなどから解放される。
そうすれば結果を求めていなくても女の子と話す事自体が楽しいと思える気がする。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

自分に合った声

09/04/29

今日は連休初日
少し家でだらだらしてしまいました
19時
気持ちを切り替えて臨む
いざ出動となるとだらだらとしていて曇った気分が嘘みたいにぱっと晴れる
やはり自分は女の子と恋愛を楽しめるようになりたいのだと。
そうしたら努力すべき所は山程あるのだと。

ローカル街で道聞き14人、課題B10人やりました。
ギャルっぽい娘にも数人道を聞きました。
全体的に親切に教えてもらえましたが
歩いている娘何人かに道聞きしたんですが
一人は「知りません(相手する気無い)」、一人はガンシカ(この娘はヘッドホンしてました)でした。

ICレコーダで聞いてると
声を出そうとすると、声のキーが上がって
「お願いする」感が出て、
堅い感じになるので、
もう少し声は低くかつ声量出して道聞いたら
満面の笑みで、少し誘導しながら教えてくれる。
アパレルの子だからかも知れないですね。
自分に合った声というのはこっちかも知れないので色々試してみます。

ジムへ行くと閉店まで時間があまりないとの事で断念
休日時間は少し閉店が早くなるという事にそこで気付きました。
休みの日は早めに出ておくのがいちばんですね。

発声練習は毎日やってます。
ただ最近騒音苦情の紙がポストに入ってたので、時間は選びます(-;)。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンタル要素

09/04/28

連休前に残った仕事片付けるため
帰るのが少し遅くなりました。

S駅周辺で8人道聞き、2人課題Bやりました。
「分からない」が多く、自分も正直テンションが今イチです。
「おかしい。。。」という感じ。
声掛けた時にちょっと引き気味の娘もいました。
まるでブランクで忘れてたかのように今一な結果。
家に帰って録音した自分の声聞いてみると、実際声の出方もいまいちでした。
堅い感じだし。

今日は仕事が遅くなって疲れてたし、
仕事でのお客さんとのコミュニケーションの仕方について少し考え事をしていました
今やってるのは道聞きですが
疲れてたり考え事してたりする時に声かけてもそんなにいい反応が得られた事は殆どなかったように思います。
何声か掛けているうちに調子良くなって
頭が空の状態で声掛けてる方が楽しいし、反応が良かった記憶が有ります。

本で読んで得た情報、WEBで見た情報より
自分の足を使って見聞きしたものこそが自分にとって真実だと思ってます。

河木さんから通信教育メールを頂きました。
営業とナンパについての話をして頂きました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 河木さんのナンパ塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

路上実習ナンパ塾 第13回講習

09/04/19

今日はS街で路上実習ナンパ塾の第13回講習を1時間受講しました。
講習に入る前に河木さんと某所で色々打ち合わせしました。
自分がナンパ塾に入ってきた想いを話していると気持ちが熱くなって来ました。
質疑応答で河木さんに自分の成長が遅いのを焦っていた(要するに課題が出来てないので先に進めてないんじゃないか)感じの事を話すと
かなり密度の濃い内容をゆっくり固めながらやっている事を説明してもらえました。
河木さんが積み上げて来た技術を贅沢にも十分な講習時間で教えてもらっていて自分は恵まれている
その事をようやく理解できました。
日記も結構遅くなってしまう癖があって非効率という事も確認できて良かった。
日記書くのを割と後回しにしてしまう癖というかそれで断片的なものを後でまとめている所があって、
機械的になってるんですよねー反省。
そこで時間かかってしまってました。
もちろんここで時間をかけると河木さんの報告としても遅くなるし、河木さんのフォローにしても
少し忘れた頃になってしまう。時間は本当に有限。
色々分かっていなかったけど質問できてなかったですが、今日色々疑問点も解消できて良かったです。

HG付近で声掛け開始。
最初は声掛ける娘は大体無視か「うん」と頷くばかりでそんなに良い反応では無かったです。
都中で河木さんに前に出るタイミングを教えてもらいながら声掛け。
自分の場合、全体的に「早すぎる」ようでした。良く見ると言う事が欠けてる感じ。
途中声掛けた娘は立ち止まってくれて途中まで質問に本当に普通に返してたんですが、
「じゃあ一緒に飲みに行こう」と言うと
「いや友達と会うんで」と行っててしまう
河木さん曰く即系で、連れ出しできたそうです。ただし、1に○○2に○○○が大前提だそうです。

その後場所変えて声掛け。
逆3にも初めて挑戦しました。
反応は有ったのに、うまく切り返しができず途中で止めてしまった事もありました。
途中声掛けた小動物的な小柄な娘がすごく可愛いく、しかも反応は決して悪くはなかったですが、
残念ながら番ゲには至りませんでした。
金融系の仕事してるらしく、明日も朝早いそうです。
「彼氏がいる」と聞いた後やや切り返しが難しくなって断念してしまいました。

最初の声をうるさいくらいに上げてみると、反応が全然良かったので驚きました!
スーツの会社員の娘、大学1年生の
2人連続でやって連続で反応全然違ってた。
その次に声掛けた人も「いいです」と言いながら
割と会話できてました。

声出してると自分も段々テンションが高くなって来ました。
声量による反応の違いをはっきりと理解できました。
基礎が本当に大事という事も。

河木さん曰く「○○○」ばりに声出せるよう練習したいと思います。
そのためには普段から声出す練習が必要です。
道聞きで声ばっちり出せるよう練習します。ボイトレもどんなに短い時間でもなるだけ毎日続けるようにします。
今日は10人以上声掛けして番号GETも連れ出しもしてませんが、霧を抜けるヒントも得られ、
今日は相当濃い一日になりました!河木さん長時間どうもありがとうございました!
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の休日

09/04/18

ローカル街にて道聞き道聞き5人行いました。
街を知らない風に演出しながらやってみました。
最初に声掛けた金髪の娘は誘導して教えてくれました。
Iの中で聞いた3人目の娘は「地元じゃないので分からない」と言っていました。
Iにて3人組の女の子にDの道聞くと3人とも親切に場所を教えてくれました。
演出が効いていたのか分からないところですけど、反応はまずまず良い感じでした。
今日も駅前は新歓っぽい感じで大学生多かったですね。

トレーニング用ウェア買ったり服見たりした後ジムへ行ってウォーキング&水泳してきました。
posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コミュニケーション能力について

09/04/17

河木さんよりフォローメールを頂きました。
引き続き、女の子に物を買ってあげた事に対する自分の考え方について、幾つか質問頂きました。
また、今やっている事は基礎の基礎で、それは一つ上のステップに行くためにどれも決しておろそかにはできない事、
と再度説明して頂きました。

S街で5人道聞き。
5人とも返してくれたけど、少しあっさりした感じ。
道聞きは反応は反応として帰ってきやすいけど、
もう一つ良い反応を得る、となると少し難しくなるような気もします。
今日の朝は発声やってなかったんで今一つな感じ
家で発声やっておいた方が調子いいような、声の出方がかなり違う(相手の印象も違う)気はしています。
帰りにジムで水泳。足が沈んでたのが沈まずに進むようになり、少し楽に泳げるようになりました。

コミュニケーション能力について少し考えました。
「自分は(他人と比較して)コミュニケーション能力が無い」という事を感じたとき、
落ち込んだりすることが今まで生きて来て多々ありました。
実は、コミュニケーションを阻害しているのは、自分の気の持ちように拠る部分が大きいんではないかと考えるようになりました。
落ち込むからコミュニケーションに関しても防御的になる、そもそも「自分がコミュニケーション能力が無い」としていたのは、自分がそのことを過剰に捉え、自分が人からどう見えるかばかり気にしていたからではないかと。そう思っていたら、行動の度に行動を抑えてしまう。
コミュニケーションのレベルというのはれっきと存在すると思うし、自分はレベルが低かったし、スタートラインに立っている状態だと思っています。そのために必要なのは行動で、行動を抑制する事じゃない。
コミュニケーション能力の低い人間が壁としてぶち当たるのは、コミュニケーション能力が高い人との差を感じたときです。自分の事を蔑まれていると感じたりして落ち込んでしまう訳です。自分の場合、そこでループしてしまっていました。
「自分に執着しない」とか「相手からどう見えるかを気にしない」ためにも「自分を苛めない」という事が大事なんじゃないか、とふと思ったりました。

posted by jounyg at 00:00| Comment(0) | 30代童貞のナンパ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。